【FX】初心者オススメ!FX始めるならDMMFX口座!!

【FX】初心者オススメ!FX始めるならDMMFX口座!!

初めてFXに挑戦してみようと思ったあなたに勧めたい口座

DMMFXをご紹介します!

DMMFXオススメポイント

数あるFX業者の中で、口座数業界No.1なのがDMMFX。

なぜ人気なのか、どこが優れているのかを見ていきましょう。

ポイント1. 取引ツールの使いやすさ

筆頭すべき特徴は、何と言っても取引ツールの見やすさと使いやすさでしょう。

自分好みにカスタマイズできるところや、わかりやすく迅速な注文が魅力です。

多くの情報を一度に確認できるのは非常にありがたいですね!!

この画像はPCのものですが、もちろんアプリ版もあり、いつでもどこでも確認できるようになっております。

ポイント2. 充実のサポート

あまり利用する機会はないものの、サポートの体制は万が一に備えて非常に重要です。

DMMでは、24時間の電話・メールの問い合わせに対応しています。

さらに!!

なんとLINEでの問い合わせにも対応!

LINEであれば気軽に質疑ができますし、非常にうれしいです。

ポイント3. 安心の信託保全

信託保全とは、万が一DMMが倒産してしまった場合に、DMMに預けてあるお金を第三機関が返してくれる制度のことを言います。

お客様の大切な資産で安心してお取引いただくために、法令に基づき、お客様から預託された証拠金等の資金は『日証金信託銀行株式会社』『株式会社SMBC信託銀行』、及び『FXクリアリング信託株式会社』へ信託保全を行う方法により当社の財産とは区分して管理しています。
信託保全されたお客様の資産は、万が一当社が破綻した場合であっても保全されます。なお、信託先銀行が破綻した場合も信託法により信託先銀行固有の財産から切り離して取扱われるため、信託財産として保全されます。

DMM FXの信託保全について

このように、3つの機関がDMMの代わりに返還してくれるため、安心して資産を預けることができます。

FX口座を検討する際には、この信託保全がしっかりされているかが非常に重要となりますので、しっかりと確認をしておいてください。

ポイント4. 取引通信簿

FXで最も大切なのは、負けトレードを分析することです。

DMMでは、取引通信簿という機能が存在します。

どの通貨ペアを多く取引しているのか。売り・買いそれぞれの損益が見れます。

そのため、自分が得意としている通貨や苦手な通貨,買いが得意・売りが得意といった分析を行うことができます。

この通信簿をうまく活用し、勝率を上げていくことが可能です。

DMMのデメリット

口座登録数No.1のDMMですが、デメリットがあるとすれば取引単位。

初心者の方は損失が大きく出ないように、取引する単位を小さくする必要があります。

しかし、DMMでは最小取引単位が1万通貨となり、初心者向け講座の1000通貨よりも大きくなります。

これはどういうことかというと…

同じ分価格が変動した場合、初心者向け講座での損失がマイナス千円であったとき、DMMではマイナス1万円になってしまうということです。

対策としては、損切という機能をしっかり使用することが重要です。

また、痛い目を見て成長する。。。

口座開設はこちら

DMM.com証券 DMM FX

登録の際には、マイナンバーカードまたは、

通知カード+写真付き身分証明書(運転免許所やパスポートなど)が必要となりますので、あらかじめ準備をしておくとスムーズに登録できます。

また、DMM独自のキャンペーンとしてキャッシュバックがありますが、ひと手間かけるだけでさらにお金がもらえます!!

セルフバックの方法はこちらから!!

オススメはafbアフェリエイトからのセルフバック!!

また、FXが楽しくなってきた!上達してきた!という方にはぜひこちらも見ていただきたいです。

無理のない余剰資金で楽しみましょう!!